ASAHIの点検窓「FREEPA」特長

特長1:点検作業が容易に行えます!

レバー操作のみで開閉でき、作業効率がアップします。

特長2:カバーの取替が容易に行えます!

ASAHIの点検窓「FREEPA」特長レバー及びヒンジの連結は専用スナップピンを使用しているため、取り外し、取り付けが工具なしでできます。

特長3:カバーの強度を高めています!

ASAHIの点検窓「FREEPA」特長各シリーズ、3形のカバーに補強の絞りを入れていますので、開閉時の変形を軽減しています。

特長4:溶接作業を容易に行えます!

ASAHIの点検窓「FREEPA」特長溶接加工の作業性、品質向上のため、生地(無塗装)の状態にしています。
・取付溶接面を無塗装にしているので、塗装を剥がす手間がいりません。
・塗装の有害なガス発生を軽減できます。

特長5:レバーの補強はプレス絞りで安全です!

ASAHIの点検窓「FREEPA」特長レバーは滑らかなプレス絞りで、安全で外観もスマートです。

その他の特長

・防塵、防雨に配慮しています。
・ハイネック形は丸形シュートや保温材などの取り付けを考慮して、窓枠を高くしました。
・現場で火気使用できない場所に取り付けが可能なフランジタイプをご用意しました。
・保守用として、蓋、レバー、ヒンジ、各ピン、パッキンなどの部品も標準在庫、販売しております。

» 「FREEPA」の商品ラインナップはこちら

» 「FREEPA」のカタログダウンロードはこちら(PDF:4.4MB)

基本形以外の特型も製作いたします。

サイズ変更、素材変更、レバーとヒンジの位置や数の変更など、ミリ単位で製作を承ります。
※特型は受注生産となりますので、サイズ、価格、納期は弊社までご相談ください。

» 「FREEPA特型」のご相談はこちら